読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SmartNews「オピニオンチャンネル」追加の方法をご紹介

スマートニュースのお手伝いしてます

ご縁あって現在、スマートニュース株式会社という会社のお手伝いをしています。こちら、SmartNewsというスマートフォンタブレット向けニュースアプリの開発・運営を行っている会社です。他にもいくつかお手伝いしている案件があるのと、執筆のお仕事もあるため、フルコミットというわけにはいきませんが、スマートニュースのコミュニケーションディレクター松浦茂樹さんのアシスタントとして、「オピニオンチャンネル」というチャンネルのサポートにスポット的に関わっています。

少し前から準備を進めていたこの「オピニオンチャンネル」ですが、先日無事オープンしましたので、本日はこちらについてご紹介します。

 

 

f:id:akikomainichi:20150805134127p:plain

オピニオンチャンネルって?

「オピニオンチャンネル」は、新聞の社説や、ハフィントン・ポストやオルタナティブブログなどオピニオン系メディアの記事、政治家の皆さんのブログ記事、そして個人ブロガーさんのブログ記事などで編成されるチャンネルで、良質なオピニオン記事をアルゴリズムが選定し、ユーザーのみなさまにご紹介します。専門家によって書かれた記事と、生活者の視点で書かれた記事とが並列で表示されるのが特徴で、「良質な情報はもう一つの良質な情報を生み出す」という考え方に基づき、より多様なオピニオンの発信を促進することを目的としています。現在表示されているものの大半は文章ですが、ゆくゆくは文章のみならず、イラストや映像、音楽などもご紹介していきたいと考えています。

 

個人ブログの記事もご紹介できるようになりました

これまでSmartNewsでご紹介する個人ブログ記事については、はてなブログlivedoorブログなど、ご紹介できるものがプラットフォームで限定されていました。そこで今回、オピニオンチャンネル開設にあたり、各ブログ事業者さんにご協力を仰ぎながら、この点を大きく改善しています(一部現在進行中です)。また、独自ドメインCMSのブロガーさんの記事についても、良質なものはきちんとピックアップできるようになりましたので、自薦・他薦などありましたらぜひmedia@smartnews.comまでご連絡ください。

 

オピニオンチャンネルを追加するには?

ここであらためて、SmartNewsでオピニオンチャンネルを追加する方法をご紹介します。

 

f:id:akikomainichi:20150805134130p:plain 

アプリ上部のタブの右端「+」ボタンをタップします。

 

f:id:akikomainichi:20150805134134p:plain

真っ先に開く「おすすめ」というタブの一番上に、現在「オピニオン」が表示されています。

 

f:id:akikomainichi:20150805134137p:plain

おすすめに表示されない場合は、タブ右端の「検索」をタップしてください。検索フォームがでてくるので「オピニオン」と入力します。

 

f:id:akikomainichi:20150805134145p:plain

「おすすめ」または「検索」で出てきた「オピニオン」をタップすると、上の図の「追加」ボタンが出てきますのでこちらをタップ。これで追加完了です。

オピニオンの他にも、SmartNewsにはチャンネルが沢山あるので、ぜひ興味のあるチャンネルを追加してみてください。

 

個人的な所感

SmartNewsにはすでに「はてなチャンネル」というチャンネルがあり、かねてより私のブログ記事はよく、このはてなチャンネルで紹介されていました。現在はcakesとSOLOで書かせてもらっている連載が、時折「コラムチャンネル」に拾われています。

紹介記事の選定は全てアルゴリズムが自動で行っているため人力が一切介入せず、私の記事が紹介された場合には、会社の人が「お、載ってるよ」と驚いた感じで教えてくれたりします。

 

思えば昨年から今年にかけて、B&Bセックスレストークイベントをさせてもらったのを皮切りに、他媒体での連載が決まったり、書籍執筆のお仕事をいただいたり、立派な方々と対談のお仕事をやらせていただいたりして、私は大変な幸運に恵まれました。きっかけはひとえに、私の拙い個人ブログ記事を沢山シェアしていただき、多くの方に読んでいただいたからに他なりません。そんな私が今回SmartNews、オピニオンチャンネルに裏方として関わる以上、熱意と誠意に満ちた世の書き手のみなさんに、私以上にチャンスを享受していただきたいと強く思いますし、我々の創作活動を日々サポートしてくださるプラットフォーム運営者のみなさんにも、少なからずメリットを感じていただけるものにしたいと考えています。

 

イベント第2回も開催予定です

スマートニュースは「コンテンツの作り手を尊重する」というモットーを掲げており、ブロガーさん、クリエイターさんに日頃の感謝をこめて、定期的にイベントを開催しています。Contents Creators Meetupと題した第1回目のイベントには沢山の方にお集まりいただき、世界一を目指している社食や、僭越ながら私の焼いたパンなどもご提供させていただきました。第二回はまた少し趣向を変えて、近日開催を予定しています。詳細は決まり次第スマートニュース公式サイトなどで発表しますので、どうぞお楽しみに! みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

以上SmartNews オピニオンチャンネルのご紹介でした。

 

別件。

ところで、来週8/12の夜、下記イベントでお話させていただきます。

tabi-labo.com

ジャーナリスト佐々木俊尚さん、Greenz鈴木菜央さん、食欲コンサルタント村山彩さんと、ご一緒させていただくのが恐縮な豪華メンバーです。お盆の真っ只中ではありますが、私のように今夏の一番楽しかった思い出が地域の盆踊りで終わってしまいそうなみなさんは、よければぜひご参加ください。

 

https://instagram.com/p/45pZmCB-04/

ところでこれは少し前に焼いたレモンケーキです。広島は三角島のレモンを沢山いただいたので作りました。国産レモンは皮まで使えるのでとてもありがたいですね。