読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金で父親に魂を売った息子

地方を巡業していた旅芸人の夫が突然ふらっと現れた。

最近空手を習い出した息子に、上達したか、型を見せてみろ、と言う。息子は言われるままに型を披露する。拳を突き出したり引っ込めたり、足を出したり、引っ込めたり、そんなことしながらなぜかくるくると回る。型とはそういうものらしいのだが、息子が初心者のせいかその様子は格闘技というよりむしろ軽快なダンス。気付くとそばで見ていた父親が動きに合わせてマンボNo.5のメロディを口ずさんでいる。おかげでより一層ゴキケンなダンス。

一通り息子の型の披露が終わると、父親が「あ、動画撮るの忘れた、もう一回やって」とせがんだ。どうせSNSに載せるんだろう、絶対にだめだ、と息子。一度ならまだしも我が子の空手への真摯な取り組みをマンボのメロディで二度も笑いものにしようなんて絶対に許さない、絶対にだ!と私も断固抗議。「分かった、SNSには絶対に載せない、悲しいときに一人で見るだけだから!」と父親しぶとく懇願。いやしかしやっぱりダメだと息子。お小遣いあげるよ、と父親。えっ。露骨に心を動かされる息子。金で釣ろうなんて余計にたちが悪い!息子よ、金のためにプライドを捨ててはいけない、ボロは着てても心は錦だ!母親の正しい声は、酔っ払って気を大きくした父親の一言によってたちまちかき消された。

父親「三千円だよ」
息子「よし、その話ノッた」

交渉はスピーディに成立。
父親の口ずさむ陽気なマンボNo.5のメロディにあわせ、再びノリノリで空手の型を披露する息子。演技後、約束通り父親から現金3000円をせしめ「ママ、俺は金に魂を売ったよ」とにこやかに言い放ち、自分の部屋に戻っていった。


f:id:akikomainichi:20140507150358j:plain

ところでこれは先日焼いたフランスパン。久々にフランスパンを焼いたがやっぱりフランスパンは難しくて楽しい。オール5の優等生には程遠いけれども、落ちこぼれでもそれはそれで可愛いやつだ。