読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

参加した超次元お弁当教室の本ができたそうです。

昨日、仕事でとあるお店に問い合わせの電話をかけました。

 

私「サイトからお電話しているんですけれども」

先方「…斎藤?」

私「あ、いえ、斎藤でなくてサイト…」

 

と言ったところで、話しを聞いていた隣席の人たちが吹いたのでつい私も笑いが止まらなくなって「すみません、本当に、、すみません、、おかしく、、なってしまって、、ごめんなさい、、」と平謝りしながら会話を続けました。

笑っちゃいけないと思えば思うほど笑っちゃうので心の中には魔物が住んでいますね。

 それはさておき、私が数回参加した、スマイルズの遠山正道さん主催のお弁当教室「おいしい教室」が本になりました。

 

見せたくなるお弁当100

見せたくなるお弁当100

 お弁当教室の記録はこちらのブログに上げてました。 

■遠山正道さん主催「おいしい教室」に参加してきました。
http://blog.ieiriakiko.com/?eid=87


■第二回「遠山正道のおいしい教室」に参加してきたよ!前編
http://blog.ieiriakiko.com/?eid=97 

■第二回「遠山正道のおいしい教室」に参加してきたよ!後編
http://blog.ieiriakiko.com/?eid=98


本を見ていただければ分かるのですが、本当にハイレベルなセミナーでした。

毎回、誰も想像できないような、物凄いクリエイティブなお弁当を作ってくる方がいらっしゃるんですよ。美しいお弁当、というテーマで、ハーブを乾燥させて押し葉にして、その一枚ずつを半透明な紙で挟んでブックレットを作って、それとは別にクリームチーズだけ挟んだシンプルなサンドイッチを用意しておいて、適宜ドライハーブを挟んで食べる、とか。そんな洗練されたサンドイッチ、聞いたことがないでしょう。。?そういうものを、みんな当たり前のようにポンポン出してくるので、わわわ私もがんばるぞ!とものすごく気合を入れて努力した回のあとには寝込みました。

でも、がんばったおかげで本に載せてもらうことができました!

f:id:akikomainichi:20130316003918j:plain

f:id:akikomainichi:20130316003929j:plain

本当は7回くらい参加するはずだったのに、WebSig1日学校と重なったり、子どもの学校行事と重なったり、胃腸炎で救急車で運ばれた日と重なったりしたので、結局3回しか参加できずでした。

それでも、本当に良い経験でした。

食への興味とか、感性とか、すごく刺激されました。そのすべては、本の中に詰まってます。

お弁当、食、というものへの捉え方が大きく変わる本です。

ぜひみなさん、見てみてください!