読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族とゲンロンカフェに行きました。

家族を連れてゲンロンカフェに行ってきました。お仕事以外で行くのは今日が初めて。これまではほとんど店内で立ち仕事だったので(合間にこっそりビール飲んだりもしたけれど)ゆっくり椅子に座って時間を過ごしてみると、意外な発見がたくさんありました。
たとえば、ゲンロンカフェって、カフェ兼イベントスペースなので、店内はステージへの視線を遮るものがないようなフラット設計になっています。これは仕方のないことなんだけど、でも人ってちょっと死角になる場所があった方が落ち着くのも事実で。
居心地いいな、と思わせるカフェって、空間を壁や柱で仕切っていたり、天井や床を利用して高低差を付けてたりするところが多い気がしませんか?
なのでわたしはそのあたりを少し気にしていたんだけど、今日、お客さんとしてゆっくりお店で時間を過ごしてみると、案外杞憂だったな、と思えたのがひとつ良い発見でした。私たちが座ったのがコーナーの席だったからというのもあるけれど、あわせて、ゲンロンカフェに来てくださっているお客さんの雰囲気が多分に影響している気がする。
というのも、今日いらっしゃっていたお客さんは、自分だけの世界に静かに入り込みたい、というよりは、他者にもたらされる新しい出会いや、刺激に対してオープンな、素敵な雰囲気をまとった人たちばかりで。そういう人たちが集まる場としては、ゲンロンカフェの造りって、すごくいいなぁと思いました。文系と理系の融合、普段は出会わないような人たちが出会い、刺激し合う場所。清水さんと東さんが意図したところを、お客さんが素直に受け入れてくださっている印象。ゲンロンカフェはなかなか幸先の良いスタートを切ったのではないでしょうか。うん!


会社に貢献、貢献ビール。
f:id:akikomainichi:20130203201321j:plain

さわやかイケメンが世界で二番目に高価なおいしい生ハムを切ってくれます。
f:id:akikomainichi:20130203202158j:plain

会社に貢献、貢献スプリッツァーと生ハム。
f:id:akikomainichi:20130203204604j:plain

本棚に陳列してあった本。クリーミーマミのイラストを担当した人の描き方の本。美しかった!

f:id:akikomainichi:20130203204641j:plain


一方息子は、本棚から持ってきた『イルカをボコる5つの理由』という本を読んでいました。あまりに真剣に読んでいるので、読後になにか極端な政治的思想が植え付けられてるのではと危惧していたけれど、後から内容を見てみると、アメリカ人のくだらないギャグが詰まったすごく可笑しな本でした。ゲンロンカフェにはそんな本も置いてあるんだよ!ぜひ、読んでみてください。

カフェからの帰り道、最近地震が多いね、という話から、飼い犬がオシッコをかけまくった災害時持ち出し袋を処分したことを打ち明けると、息子にひどく咎められ、わたしは落ち込みました。災害時にハサミがオシッコ臭いからって使わないなんてことないでしょ?!と。確かにその通り。あらためて備えを見直さねば、ということでひとまずは意見が一致し、コンビニでトイレットペーパーとカップ麺を多めに買って帰りました。